期間工の仕事はすべて辛い・・・そう思われている方は少なくないかと思います。ですが、期間工の仕事の中には、他の仕事と比較して人気の高い仕事があることをご存知でしょうか?
そこで、ここでは期間工に人気の仕事についてご紹介していきましょう。

期間工の仕事内容

期間工の勤務先として多い自動車メーカーでの仕事では、「エンジン・シャーシ系」「ボディー系」「部品系」の3つの工程で部品の製造と車体の組立、検査を行っていきます。期間工の詳しい仕事内容については「期間工の仕事内容って何?」をぜひ参考にしてみてください。

期間工の仕事の中でも人気の配属先ランキングTOP3!

以下では、実際に期間工で働いた方から聞いた人気の配属先をご紹介していきます。

【第1位】検査

検査工程では、完成した車を厳しくチェックします。排気ガス、水漏れ、ブレーキ、ライトなどの機能をすべて人の目とロボットで検査します。ここで合格した車だけが市場に出されることになるため、責任の重い仕事になります。
基本的には経験や学歴が不問と言われている期間工の仕事ですが、検査工程では整備士免許の資格が必要になってくるので注意しましょう。整備士免許は誰もが持っている資格ではないので期間工の採用では有利になりやすい資格です。

【第2位】運搬

運搬を行う部署では、電動で動く運搬船用ミニカーで担当するラインへ部品を補充していきます。担当ラインは複数をかけもちすることが多く、生産ラインを止めないように部品の補充をする必要があることや常に担当ラインの部品のストックを把握しておく必要があることから精神的な負担はありますが、身体的な辛さは他の部署よりも少ない人気の配属先の一つとなっています。

【第3位】成形

成形工程では、樹脂原料を射出成型などで指示書通りの形に加工していきます。この工程では、バンパーやグリルなどの多くの部品を作る仕事にあたります。射出成形の仕事は、基本的に機械が自動で加工をしてくれるものがほとんどですので身体的な辛さこそありませんが、1ミクロン(1000分の1ミリ)の精度を求められることも珍しくないため、責任のある仕事と言えます。

番外編!受け入れ教育期間

赴任後の最初の一週間は工場での実作業はほとんどなく、健康診断や受け入れ教育期間にあてられます。この期間も日給が出ることから、期間工を経験している人たちはこの期間のことを「受け入れ」と呼んでおり、楽しみにしている人も少なくないようです。
ただし、この期間で受ける健康診断の結果次第では、働くことなく解雇されるということもあるので注意が必要です。

期間工に転職・就職するときの注意点

期間工は、配属先によって割り当てられる仕事の内容が変わってしまいます。配属先によっては仕事の忙しさが変わってくるので、残業の有無や残業時間にも大きく差が出てきます。ですが、配属先は希望は聞いてくれるもののメーカーが決定することですので、肉体的にも辛いとされる組立の部署に配属されてしまう可能性があることには注意しましょう。

期間工の求人を効率的に探す方法

最近ではインターネットやスマホの普及によって、各メーカーや派遣会社が運営するホームページで期間工の募集を出していることがほとんどです。トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、日野、いすゞ、デンソーなどの車体工場や部品工場では、随時募集を行っています。

ですが、「期間工の求人に応募するのは初めてで不安」「転職・就職を決める前にもっと詳しく仕事の内容を知りたい」といったお悩みをお持ちの場合は、まずはこちらのサイトで情報収集をしてみるとよいでしょう。こうしたサイトでは、直接応募してしまうと支給されない祝い金がもらえることもあるので、とりあえず登録だけしてみるという使い方もおすすめです!

また、期間工の仕事の中でも正社員登用の制度がある仕事、各種手当が充実しているといった情報も幅広く網羅しているので、「転職する気はないけど・・・」という方でも自分の希望する待遇の求人があるか情報を得るために、複数サイトで会員登録するのも賢い方法です。

  1. 取引メーカー数40社以上!業界トップクラスの就職実績「期間工.jp」

    期間工.jp

    期間工.jpは、東証一部上場の株式会社アウトソーシングの子会社で、国内製造系アウトソーシング事業を行う株式会社ORJが運営する大手メーカーの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイトです。2017年9月には、「紹介先が豊富な人材紹介会社」「期間従業員に強い人材紹介会社」「エージェントが信頼できる人材紹介会社」「サイトの利用者の満足度」など、期間従業員の求人に関する調査でNo.1に選ばれており、期間工だけでも40社以上の取引先と提携しており、3784名の内定(2017年実績)をもつ安心と信頼の求人サイトです。期間工.jpでは、就職希望社の希望に沿った仕事を紹介してくれるだけでなく、企業選考会の取り組み方まで、経験豊富なスタッフがサポートしてくれることも特徴です。

  2. 登録相談会で未経験の人でも安心!「工場求人ナビ」

    期間工の求人探しなら工場求人ナビ

    工場求人ナビは、ものづくり人材サービス40年以上の業界最大手企業である日総工産が運営する工場系求人の専門サイトです。マツダ・スバル・日産車体九州などをはじめとする期間工に特化した求人も紹介されており、シフト・休日、期間、雇用形態、寮をはじめとする環境・待遇などの条件検索から、仕事探しをできることが特徴です。また、日総工産は東証一部上場の企業で、福利厚生の一環として「ベネフィットステーション」に入会する事ができる他、給与前渡し制度、寮付き求人など、さまざまなサポート体制が充実しています。

  3. 業界トップクラス11,000名の内定者実績!「e仕事」

    期間工求人サイトe仕事

    製造業などの期間従業員専門の求人サイト「e仕事」を運営する「日研トータルソーシング株式会社(NIKKEN)」は、創業以来の「人材とモノづくり」をテーマとした事業展開によって、2,500社以上にのぼる取引メーカーとのパイプと年間登録者3万人以上をマッチングする実績をもっていることが大きな特徴です。男女の年齢を問わず求職者のニーズに合わせた仕事を無料で紹介してくれる上に、お祝い金制度や寮完備、正社員登用といったサポートシステムを完備しているおすすめの求人サイトです。

  4. 製造業・工場の総合求人サイト!「工場求人ワークス」

    期間工の求人探しなら工場ワークス

    工場ワークスでは、あなたが求めている条件にあった工場の仕事を見つけることができます。全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載されています。また、働く場所や職種、雇用形態、その他の条件を絞り込みながら求人を探すことができるので、自分が求めている条件にぴったりの仕事を見つけることができます。また、工場ワークスでは、仕事の内容やコツについて紹介している「工場タイムズ」を運営しているので、製造業未経験者であってもあらかじめ製造業の仕事の雰囲気を知りながら、求人を比較・検討することができます。

  5. こだわりの検索システムから希望の求人を検索!「ジョブコンプラス」

    ジョブコンプラス

    ジョブコンプラスでは、自分にどの仕事が合っているかを診断できる「適正診断」を無料で受けることができます!たった10秒で自分に合う仕事を見つけて、結果診断からそのまま仕事の情報も確認できるスピード応募が魅力です!「力仕事はあるの?」「どんな人が働いているの?」「工場見学はできるの?」という色々な質問にもお答えしているサイトで、初心者にもおすすめです!


工場求人ナビは、ものづくり人材サービス40年以上の業界最大手企業である日総工産が運営する工場系求人の専門サイトです。マツダ・スバル・日産車体九州などをはじめとする期間工に特化した求人も紹介されており、シフト・休日、期間、雇用形態、寮をはじめとする環境・待遇などの条件検索から、仕事探しをできることが特徴です。また、日総工産は東証一部上場の企業で、福利厚生の一環として「ベネフィットステーション」に入会する事ができる他、給与前渡し制度、寮付き求人など、さまざまなサポート体制が充実しています。